雪解け遅れる十勝岳
【 2013年05月10日 】

今日は、日中の気温が20度近くまで上がり春らしい陽気になりましたが、まだまだ真っ白の雪に覆われる十勝岳状況をお伝えします。

4月からの寒気で、十勝岳連峰の雪解けが大幅に遅れています。
 積雪は望岳台園地周辺約1m、避難小屋周辺約1.5m~2mです。
山スキーやボードを遅くまで楽しめる一方で、視界悪化時の道迷いや天候の急変には十分注意しましょう。
望岳台~吹上温泉間の道路も雪解けの遅れで、現在のところ開通は未定です。

   

写真は5月10日現在

美瑛町の魅力をご紹介します