HOKKAIDO BIEI

文字色の変更

文字サイズの変更

  • 文字を小さくする
  • 文字を大きくする

観光客の皆様へのおねがい 観光客の皆様へのおねがい

#
#
#
#
#
#

十勝岳では、1988年の噴火を機にワイヤーセンサー、振動センサー、監視カメラなどを設置し、これらの情報は十勝岳火山砂防情報センター(ヴォルガ)で集中監視されています。
この施設は、最も危険性が高い白金温泉地区に位置し、噴火および泥流の発生が予測された場合には、最前線の対策本部として機能すると共に、地域住民の一時的な避難所としての役割も果たします。また通常は、展示室を一般の見学者にも開放し、十勝岳の噴火の記録や火山砂防事業などを学ぶことができます。

住所 北海道上川郡美瑛町白金
アクセス 白金温泉よりブルーリバー橋、避難シェルターを通って10分。
【MAPCODE 796 212 007】
営業期間 5月〜10月 無休 11月〜4月 毎週火曜日(12月28日〜1月6日は休館)
営業時間 入館時間
5月〜10月 午前8時30分から午後5時まで
11月〜4月 午前10時から午後4時まで
定休日 11月〜4月 毎週火曜日(12月28日〜1月6日は休館)
電話 0166-94-3301
その他 施設利用について
団体等のご利用で、ガイドの説明を希望される場合は下記までご連絡ください。

●十勝岳ジオパーク推進協議会事務局
電話:0166ー74-4004
FAX:0166-74-4005

一覧へ戻る