HOKKAIDO BIEI

文字色の変更

文字サイズの変更

  • 文字を小さくする
  • 文字を大きくする

観光客の皆様へのおねがい 観光客の皆様へのおねがい

「白金青い池」ライトアップ今年も始まります☆

2023.10.19

白金青い池 ライトアップ 令和5年11月1日~より始まります。

令和5年11月1日~令和6年4月30日まで行います。
白ひげの滝ライトアップにつきましては通年で実施しています。

 

――点灯時間――

■青い池■
【11月1日~翌4月30日の間、日没後から午後9時まで】
11月 午後5時00分~   2月 午後5時30分~
12月 午後4時30分~   3月 午後6時00分~ 
 1月 午後5時00分~   4月 午後6時30分~

 

※冬期間は積雪のため、青い水面を見ることが出来ません

※12月31日~1月3日は、点灯時間を翌日午前2時まで延長します。

悪天候時は中止する場合があります。 その際は、美瑛町ホームページなどでお知らせします。

※視点場所以外は大変危険なため、立ち入らないでください。特に池の中には入らないでください。

 

ライトアップを観光バスで巡るならこちら★⇒「美遊バス」冬のライトアップコース

 

 

□白金青い池

住所/北海道上川郡美瑛町白金

駐車場/有り(有料 普通車1台500円)

  

 

■白ひげの滝■
【平成30年11月1日(木)から常設展示】
 11月~4月 青い池と同時刻(上記)
 5月~10月 午後6時から午後9時まで

 

悪天候時は中止する場合があります。 その際は、美瑛町ホームページなどでお知らせします。

 

青い池ライトアップでは様々な照明パターンを用意しており、約10分間で一つのストーリーを表現。あなたにとってお気に入りの瞬間に出会えるよう工夫しています。

水面の氷結・積雪後は、ライトアップのプログラムを変更しています。照明のグラデーションを増やし、奥行きを出しています。陰影が明白となり、星と池・降雪と池、カラマツの影をよりお楽しみいただけます。

また、時間帯によって見学通路が混雑することもありますので特に三脚を立てて撮影を楽しまれる方は、通行の妨げにならないよう、見学通路を独占されませんようご協力をお願いします。

(ご協力のお願い)見学スポットでは、距離を少し空けることで、お互いに安心してゆっくりと見学ができます。

※駐車場から白金青い池の見学スポットまで足元が大変暗いですので、ミニ懐中電灯やスマホのライト機能等を活用し、特に階段の段差に注意してお楽しみください。