HOKKAIDO BIEI

文字色の変更

文字サイズの変更

  • 文字を小さくする
  • 文字を大きくする

観光客の皆様へのおねがい 観光客の皆様へのおねがい

カレーうどんの検索結果:9件

#

【道の駅びえい「丘のくら」にこにこ収穫祭は!平成29年9月30日です。】

丘のまちで知られる美瑛町は、さまざまな美味しい農畜産物が生産され、このイベントは美瑛の素晴らしい出来秋と旬の食材・味覚を発信し味わっていただく、美味しいびえいを届ける収穫祭。美瑛豚のバーベキュー(有料)や収穫されたばかりの「美瑛米」で握られた美味しいおにぎり、玉ねぎの詰め放題のほか、フリーマーケットも開催され、さらにカレーうどんピザなどの試食もあるので、美しい景色を楽しみつつ、ぜひ、あふれる美瑛の味を楽しみに出掛けてみては。【開催日】平成29年9月30日 午前10時~午後2時(バーベキューは午前11時から 最終受付午後1時)【開催場所】ホテルラヴニール前エントランス広場(バーベキュー・フリーマ

詳細はこちら

#

bi.yell café -koiya-さんより 美瑛カレーうどん提供の再開です

「bi.yell café-koiya-」さんより寒い冬にぴったりなアツアツメニュー、美瑛カレーうどん(焼めん)の提供開始のお知らせです。■営業時間/11:00〜15:30,17:00〜20:00(L.O.各30分前迄) ※定休日の前日はランチタイムのみ営業■定休日/毎週月曜日(祝日の場合 火曜日)びえいカレーうどんについて▽http://www.bieicurry.com/?fbclid=IwAR3-9t4iaxMsei7M391M4zVYcW6NfcwmL4SosYFxw1dKLJ2xrXcFoyZMDrU

詳細はこちら

#

オンラインショップ”送料無料キャンペーン”は今日3月25日までです!

美瑛町観光協会で運営するオンラインショップの送料無料キャンペーンが今日3月25日で終了となります。新商品が続々入荷中の今、ぜひ一度ショップ内をご覧なってみてはいかがですか♪大人気の「魔女の果実 やさいジャムシリーズ」や「びえいカレーうどんのルウ」なども今なら入荷中。その他美瑛ならではのオリジナルハンドメイド作品もたくさん!この機会にぜひお待ちしております☆オンラインショップ▽https://hokkaidobiei.thebase.in/ーオススメ商品ーびえい産よもぎ茶 UBAKUBETSUびえい豚カレーとろとろ煮込みびえい牛ビーフシチュー(250g)青い池マグネット美瑛の丘(布絵)_コースタ

詳細はこちら

#

歴史

丘の景色とともに。農業と観光の歴史。1 丘のまちの成り立ち現在多くの観光客で賑わう美しい丘の風景は、現在の十勝岳~大雪連峰付近でおこった大規模火山噴火によって火山灰と土石流が堆積し、それらが数多くの河川に長い年月をかけて侵食されることで、波状丘陵という地形を形成しました。開拓前は、うっそうとした山林だった丘を開拓者が切り開いたのです。2 美瑛農業の歴史旭地区で農業ははじまりました。水場の近くに家を建て、水を引くことができる平坦な沢地には水田を、丘の傾斜地を畑に開墾しました。当時から昭和40年代まで、農家の生活に不可欠だったのは馬。農作業はもちろん、買い物や運搬も馬そり。馬の餌やりは、子どもの仕

詳細はこちら

#

第12回 びえい雪遊び広場イベントが1月26日に開催!

びえい雪遊び広場 実行委員会からのお知らせが届きました。今年は1月26日(土)午前10時から、「びえい雪遊び広場」オープンイベントを開催します。会場は、ふれあい館ラヴニール前広場です。 恒例の福まきを10時からと13時50分からの2回です。 今年も沢山の皆さまに福が訪れますよう願いをこめて行います。手作りの温かい豚汁や美瑛カレーうどんピザ、美瑛豚のハム・ベーコンの試食等のサービスやもちつきの他、当日は、広場には青少年交流の家雪遊びブースをはじめ、ジャグリングパフォーマンス等、沢山の遊びもありますので、ぜひ多くの皆さんのご来場をお待ちしています。 なお、本イベントは2008年から始まり

詳細はこちら

#

第13回 びえい雪遊び広場オープンイベント開催のお知らせ

びえい雪遊び広場実行委員会さんからのお知らせが届きました。1月25日(土)オープン初日には、みんなで楽しめるイベントを盛りだくさん用意しています。会場は、ふれあい館ラヴニール前広場です。 恒例の福まきを10時からと13時50分からの2回です。今年も沢山の皆さまに福が訪れますよう願いをこめて行います。手作りの温かい豚汁や美瑛カレーうどんピザの試食等のサービスやもちつきの他、当日は、広場には青少年交流の家雪遊びブース等、沢山の遊びもありますので、ぜひ多くの皆さんのご来場をお待ちしています。

詳細はこちら

#

道の駅びえい「丘のくら」

JR美瑛駅から徒歩3分にございます、道の駅びえい「丘のくら」です。この倉は大正6年に美瑛倉庫株式会社が「美瑛軟石」を材料として3棟建てたなかの1つで、主に豆類(小豆、大豆等)の貯蔵倉庫として活用されてきました。石材の美瑛軟石は大正5年から町内の村山地区(国道237号線の北側)で採掘が開始され、昭和44年ごろまで採掘が行われ、建築資材や土木資材として広く使用されました。石質は大雪山の噴火による火砕流の堆積によるもので、流紋岩質灰岩と呼ばれ石英が肉眼で見えるのが特徴です。全国及び道内でも広く使用され、今でもJR美瑛駅(昭和27年建設)、The Sun 蔵人(旭川)などが健在で、石造り独特の雰囲気か

詳細はこちら

#

駅の見えるレストラン&のお知らせ「スープカレー始めました。」

駅の見えるレストラン&カフェ KOERUさんからのお知らせです。新メニューのご紹介!!焼きカレー、カレーうどん、カツカレー、エビカレーと様々ありましたが今回登場したのはこちら!!KOERUのスープカレー👳🏾です!🤭1,250円(税込)での提供になります🙏大きなチキンレッグ、美瑛産季節の野菜、道産野菜、美瑛豚ソーセージなどボリューム満点の一品になっております😤こんなの食べきれないよ〜!🐷さぁさぁ!KOERUのスープカレー食べに皆さん是非足をお運びください😋❣️あ!冬季期間限定カレーうどん《かけ麺》も好評ですよ!寒い時期にピッタリなので食べて温まりましょう☺️.〒071-0207 北海道上川郡美瑛

詳細はこちら

#

駅の見えるレストランKOERU(こえる)

JR美瑛駅裏の便利な宿。レストランでは、朝食はもちろん、ランチ、ディナー(おつまみ)を御用意しています。旅先での食事は楽しみの一つですね。2012年、地元食材を使ったオリジナルメニューが誕生しました。★夏場はデッキスペースを開放、北海道ならではのジンギスカンを外でお召し上がりいただけます★美瑛の隠れた観光スポットなど、穴場の風景もこっそり?お知らせします。1Fはレストラン KOERUです。KOERUは美瑛駅の裏にあり、駅の見えるレストラン&カフェとして2012年7月にリニューアルオープンいたしました。美瑛産食材(米、味噌、小麦、野菜、美瑛産和豚もち豚肉)、美瑛カレーうどん提供店。

詳細はこちら